産総研(AIST)>分散型熱物性データベース

分散型熱物性データベースは液体、固体、高温融体に関する熱伝導率、 比熱容量、熱拡散率、密度、表面張力、蒸気圧などの熱物性値を収録しており、 無料でご利用いただけます。(開発・運営:産業技術総合研究所)

Webブラウザから利用する: TPDS-web

ご案内

約3,600物質・材料に渡り、合計11,500件以上の物性データ(機械特性、光学特性、XRDスペクトル等を含む)を無償でご利用いただけます。右欄のDB閲覧項目からデータベースへアクセスできます。また、下記データ紹介のリンクからも直接データベースへアクセスできます。

新規公開データ2012年4月1日

産総研計測標準研究部門 材料物性科 熱物性標準研究室では、国家標準にトレーサブルな計量器から取得され、不確かさなどの評価された信頼性の高い熱物性データを公開する取り組みを行っております。公開したデータの中には、共同研究先から公開の了解を頂いたものも含まれており、ご協力頂いた機関の皆様おかれましては、この場お借りてお礼申し上げます。

熱膨張係数、熱膨張率、比熱容量について合計20件の物性データを公開しましたので、ご報告致します。

<熱膨張係数(低温〜室温)>
  ニオブ、タンタル、高マンガン鋼、インバー、ニオブチタン、チタンについて、不確かさの付いた評価済みデータを公開。
リンク:熱膨張計測の詳細(極低温〜室温でのレーザ干渉計による線膨張率測定システム)


<熱膨張率(室温〜高温)>
  純鉄、ニオブ、コバルト、バナジウム、タングステン、ジルコニウム、タンタル、SUS316、ハフニウム、ニッケル、鉛、白金について、データを公開。
リンク:熱膨張計測の詳細(研究室HP)

<比熱容量>
NIST SRM781 モリブデンについて不確かさの付いた評価済みデータを公開。
リンク:比熱容量計測の詳細(H22年度固体熱物性クラブ発表資料へ)

データ公開に伴う物質・物性別の収録データマトリクスの更新部分を以下に示します。

<表の見方>
◯印:新規追加データ、■印:既収録データ、空欄:データ未収録

Group Material Class 3 DE TD HTP EP SE
Metals Cobalt_Bulk,Poly crystal      
Metals Iron_Bulk,Polycrystal        
Metals Hafnium_Bulk,Poly crystal    
Metals Niobium_Bulk,Poly Crystal
Metals Nickel_Bulk,Poly Crystal
Metals Inver alloy_bulk      
Metals Manganese steel        
Metals SRM Molybdenum        
Metals Lead_Bulk,Poly crystal        
Metals Platinum_Bulk,Polycrystal        
Metals Austenitic Stainless Steel  
Metals Tantalum_Bulk,Poly crystal    
Metals Titanium_Bulk,Poly crystal    
Metals Titanium-Nobium Alloys_Bulk,Polycrystal        
Metals Vanadium_Bulk,Poly crystal      
Metals Tungsten_Bulk,Poly crystal
Metals Zirconium_Bulk,Poly crystal    

DE:密度、熱膨張率、熱膨張係数等のデータ、TD:比熱、エンタルピー等の熱力学関連データ、HTP:熱伝導率や熱拡散率の熱輸送係数データ、MTP:粘度、表面張力などの物質輸送係数データ、EP:電気抵抗率や電気伝導率等の電気特性データ、SE:放射率関連データ、MP:弾性定数などの機械特性データ、OP:光学定数データ。

- DB閲覧:Webブラウザから-

TPDS-web

 OS,ブラウザに依存しない、閲覧システムで簡易検索、データ比較等ができます。

■データ更新情報